生活習慣とコーヒー

カフェで仕事をしていたら、いつの間にかコーヒーが好きになってしまいました。いちばん好きな飲み方はやっぱりブラックですね。

コーヒーの講習会に行ったり、行きつけのお店を見つけたりしてアレコレ試しているうち、今の私のコーヒースタイルが出来上がった。それは「気分やスケジュールに合わせてコーヒーを淹れる」ですね。

基本的にはフレンチロースト程度の粉を中~細挽きにして、ペーパードリップで淹れたてを味わっています。

また夏場やゆっくり淹れる時間がない時は、淹れたての入った容器を氷水で急冷し、粗熱がとれたら冷蔵庫へ。冷えたコーヒーはアイスで飲んだり、レンジでチンして飲んだりすることも。

電子レンジを使う方法はコーヒー屋さんに教えてもらった方法で、最初は不安に思っていた。実際試してみると、普通に淹れた時と味は大きく変わらないので、朝忙しいけど味に妥協したくない方にはおススメの方法ですね。

また、ブルーマウンテンなどちょっと上等な豆が手に入ったときなどは、豆を粗挽きにしてフレンチプレスでしっかり(でも時間を守って!)抽出します。

フレンチプレスは器具の洗浄が少々面倒ではあるが、豆の成分(カフェインから油分まで)を余すところなく味わえるのが魅力である。コーヒーのある生活は、気持ちをちょっと優雅にしてくれます。